脇腹 肉離れ 治療 方法

脇腹の肉離れ…行う必要のある治療方法とは

スポンサーリンク

脇腹などの肉離れは辛いですがきちんと処置・治療方法を実践していれば症状はひどくならずに済みます。
では、どのようにする応急処置は間違っているのでしょうか。

 

 

【最低限のこと】
スポーツに怪我は付き物、という言い方をすることがありますが、やはり怪我をすることは良いことでは無く、今後の競技人生を変えてしまうこともあります。
私達はスポーツ選手のようにそこまでスポーツ中心の生活ができないこともありますから辛い部分もありますが、最低限怪我をしたときの応急処置は覚えておきたいものです。

 

 

【特に多い症状】
スポーツを定期的に行っている人に多い怪我は、いわゆる「肉離れ」です。
肉離れが発生すると、やはり基本的にその後しばらくは激しい運動自体を行う事ができなくなります。
特に、脇腹など運動に重要な部位の肉離れが発生すると顕著です。
そして大切なのは、脇腹などの肉離れが発生してしまった際、どのような治療を行うか、という点です。

 

スポンサーリンク

【重要なこと】
治療を行う、といってもその場で出来る治療はいわゆる応急処置です。
逆に言えばこの応急処置の方法が重要だとも言えます。
よく間違ってしまう脇腹などの肉離れの応急処置方法ですが、基本的に脇腹の肉離れが発生した直後に温める治療法は良くありません。
まずは冷やし、その後の過程を見ながら温めるという方法を用います。
これは、脇腹だけでなくどの部位の肉離れにも言えますが、間違わないように覚えておきましょう。

 

 

【自分で判断しない】
基本的にその後の治療は病院で検査をして決めることになります。
くれぐれも自分の判断だけで決めないようにしましょう。
間違った治療方法を行うとさらに症状が悪化する可能性があるからです。
今後のスポーツ人生を左右することもあるので、この点は気を付けたいところです。

 

 

脇腹などの肉離れは応急処置の方法が重要です。
発生した際どのような方法を用いれば良いのか事前に知っておきましょう。
症状が酷ければ、手術が必要になる場合もあるので病院での検査は欠かせません。

スポンサーリンク