ふくらはぎ 肉離れ 前兆 予兆

ふくらはぎの肉離れ、前兆(予兆)はあるのか

スポンサーリンク

スポーツマンにとって怖い肉離れ、これが発生する前兆、予兆と言えるものはあるのでしょうか。
前兆、予兆を感じたらどうすれば良いのでしょうか。

 

 

【前兆とは】
現代では運動不足による健康の低下もよくささやかれているために、運動、軽いスポーツを定期的にされている方も少なくないでしょう。
健康を促進するためとは言っても、やはり怖いのは、「肉離れ」などの、スポーツだけでなく今後の生活にも影響を及ぼしかねない怪我です。
肉離れが発生してしまうと、運動はおろか、暫くは満足に歩行することすら難しくなってしまいます。
こういった事態を避けるためにも、やはりその前兆(予兆)とされる現象があるなら知っておきたいところですが、それはあるのでしょうか。

 

 

【どのような前兆?】
経験がある方によると、少なくとも前兆、予兆と思えるような現象はあるようです。
それは例えば、準備運動時に感じる脚の「張り」だったり、だるさのような感覚とも言います。
疲労が溜まっているような状態、筋肉がなんとなくほぐれていないような状態の時も、「アレ?」と感じるようです。
そのような前兆、予兆のようなものを感じた場合、いったん運動を中止するべきです。

 

スポンサーリンク

【激しくなくても…】
肉離れを経験するのは、何も激しい運動をしている人だけではありません。
気軽にスポーツを行っているという方も、また軽いランニングをしていただけ、という方も起こる可能性はあります。
そのくらい、私達は自分の足、いわば筋肉に感じる前兆、予兆のようなものを意識して、自覚することが、肉離れを予防する方法である、と言えます。

 

 

【すぐに検査を】
特に、ふくらはぎはスポーツだけではなく、私達が日常的に行う「歩く」、「走る」という動作に、非常に重要な筋肉です。
ふくらはぎの肉離れを起こしてしまうと、日常生活そのものに影響を及ぼす場合も少なくありません。
もちろんふくらはぎ以外の部位も注意するべきですが、ふくらはぎの肉離れ、その前兆、予兆を感じること、そして違和感を感じるようであれば運動を止め、検査を行うこと、これを行っていきましょう。

 

 

歩くという日常行為において非常に大切なふくらはぎという部位の、肉離れは深刻です。
ふくらはぎの肉離れを防ぐためにも、私達は運動前、運動時に感じるふくらはぎあたりの違和感に注意を払うべきです。

スポンサーリンク