肉離れ 病院 何科

肉離れになったと思ったら病院の何科を受診すればいい!?

スポンサーリンク

肉離れとは筋肉の部分断裂であり、筋肉が急激に収縮することにより起こります。
学生で部活動で激しい練習を行った時や社会人であっても普段運動していなくて急に激しい運動を行うと肉離れになることがあります。

 

症状により3段階に程度は分かれますが、初期の軽度であれば歩くことに何の問題もありませんが、第二段階や第三段階となると歩行困難になることもあります。
肉離れになった時に何科の病院で診てもらえばよいのかと疑問を持つと思います。

 

何科で診てもらうのかというと、まずは整形外科がこれにあたります。

 

治療法としてはまずは患部をテーピングなどで固定して安静にします。
固定せずに動かすと症状がひどくなり筋肉がよりダメージを受けた状態となって断裂してしまう恐れがあります。

 

固定して患部をアイシングしたりして沈静化することをまず行います。
安静にしてある程度症状が落ち着いてきてから本格的な治療をスタートすることになります。

 

リハビリは固定して動かさない筋肉は落ちてしまうので、それを元に戻すことから始めることになります。

スポンサーリンク

肉離れと筋肉痛を勘違いする人はいますが、実際には異なります。
筋肉痛であれば放っておいても回復しますが、肉離れは病院に行って適切な治療などを受けないと回復しません。

 

何科にいけば良いのかわからないという人であれば総合病院へいって受付で症状を伝え何科で診てもらえばよいのか聞いてみることをお勧めします。
症状によっては整形外科あるいは接骨院で診てもらった方が真の原因が早くわかるといったこともありますので、専門家に意見を聞くことも大事です。

 

病院に行った時に注意したいのは、治療中であっても違和感があった時にはすぐに担当の医師に伝えることです。
それまでの治療法に問題がなかったのかあるいは別の何科で診てもらえばよいのかといったことを検討することになります。

 

肉離れといっても病院で適切な治療を行わないと、後遺症が残ったりしますので何科で診てもらうのかといったことも含めて病院で適切な治療を受けることはとても大事です。

スポンサーリンク